山梨学院大学孔子学院山梨学院大学孔子学院

孔子学院とは

ホーム > 孔子学院とは

中国孔子学院本部について

孔子学院とは、中国政府が「国際的な中国語教育制度の開発・整備、中国文化に対する世界各国の理解の促進」を目標に推進するプロジェクトで、中国語学習者を支援し、世界各国と中国との理解と友好、世界平和と発展を促進することを目指す教育機関です。

孔子学院本部(北京市)は、世界の多くの国に中国の大学と現地の大学等が協力して運営する「孔子学院」を設置、各国において積極的に中国語教育を推進し、そのための資源の提供や支援を行っています。

各国の孔子学院は、教材の提供や講師の派遣、中国語能力試験や奨学金支給、その他の様々な便宜・協力を孔子学院本部から直接得ることができるようになっています。山梨学院大学孔子学院は、日本では15校目の孔子学院です。

山梨学院大学孔子学院

関連図

パートナー校 紹介

西安交通大学について

西安交通大学は、中国西安市碑林区咸宁西路28号に本部を置く、中国屈指の国立重点大学です。同大学は国務院教育部直轄の理工系重点大学の一つで、国際的にも有名な歴史都市、陝西省西安市にある総合大学です。特に、科学技術系に強いことで知られています。1896年に上海で設立された「南洋公学」をルーツとし、全国でも特に古い歴史を有する大学の一つとなっています。学部(学院)は、主軸の理工系の他、医学、経済学、文学、法学、哲学、教育学、芸術学など10を数えます。全日制コースで約3万人の学生のほか、86ヵ国から1000を超える留学生が同大学で学んでいます。同大学には、孔子学院の経営に取り組む同大学国際教育学院があり、すでにアメリカやイギリスで孔子学院の教育・経営に携わっており、海外における中国語や中国文化の教育について豊富な経験を有する機関です。

西安交通大学webサイト:http://www.xjtu.edu.cn

孔子学院組織図

理事会 9名(日本側5名、中国側4名 )

理事長

古屋  光司(学校法人C2C Global Education Japan理事長・山梨学院大学学長)

副理事長

席 光 (西安交通大学 副学長)

理事

■日本側
丸山 正次(山梨学院大学 副学長)
熊  達雲(山梨学院大学 教授 孔子学院学院長)
秋田 辰巳(山梨学院大学 学長代理)
劉  頌浩(山梨学院大学 教授 孔子学院副学院長)

■中国側
単 文華(西安交通大学 法学院院長兼国際教育学院院長)
宋 玉霞(孔子学院学院長)                                                     賀 長中(西安交通大学 国際合作与交流処処長)
温 広潤(西安交通大学 国際教育学院副院長)

教員組織

教員

■日本側
劉  頌浩(山梨学院大学 教授)
馬  秀麗(山梨学院大学 准教授)                                                  根岸 深雪(山梨学院大学孔子学院 講師)
宋  暁雨(山梨学院大学孔子学院 講師)

■中国側
習  丹(孔子学院本部派遣教員)

行政組織

学院長

■日本側
熊 達雲(山梨学院大学 )

■中国側
宋 玉霞(西安交通大学 ) 

事務局長

細萱 和寛(山梨学院大学)

職員

根岸 深雪(山梨学院大学)                                                     宋  暁雨(山梨学院大学)                                                       荻原 利幸(山梨学院大学)

運営事業

  1. 一般および学生向け中国語講座、中国文化講座の実施。
  2. 企業向けビジネス中国語講座の実施
  3. その他中国語教育に関連する事業(スピーチコンテストなど)

*中国語講座では、通訳案内士中国語講座、ビジネス中国語講座の開講。
中国文化講座は、太極拳、孫子の兵法、食と健康講座、スポーツ講座などを開講予定。