トップページ > 教員一覧 > 伊藤 陽子

山梨学院大学 教員プロフィール

健康栄養学部管理栄養学科 専任講師

伊藤 陽子(いとう ようこ)

担当科目
臨床栄養学各論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ / 臨床栄養学各論実習 / 臨床栄養学総論 / 健康栄養特講G(臨床栄養学) / 臨地実習Ⅲ(臨床栄養学) / 栄養学基礎英語 / 地域の食と健康総合演習 / 基礎演習Ⅰ・Ⅱ / 専門演習Ⅰ・Ⅱ / 総合演習Ⅰ(学外実習事前・事後指導)
講義日
月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日
研究室
45号館(短期大学棟)3F 3-5研究室
専門分野
臨床栄養(高齢者 摂食嚥下)
最終学歴
大妻女子大学大学院 人間文化研究科人間生活科学専攻修士課程修了
取得学位
生活科学修士(大妻女子大学大学院)
主な所属学会
日本静脈経腸栄養学会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 日本サルコペニアフレイル学会 日本健康体力栄養学会 日本障害者歯科学会

主な研究業績

<論文>
・伊藤陽子、小松知子、李昌一、岩瀬康彦:歯科医師と栄養士との協働意識に対する実態調査ー摂食嚥下障害者に対する連携の充実を目指してー.日本障害者歯科学会雑誌 40(2) 200-208 2019

・伊藤陽子、岩瀬康彦:地域在住高齢者の健康観に関する一考察.日本健康体力栄養学会誌 21(1) 1-8 2019(12月発刊予定)

<学会発表(口演発表)>
・伊藤陽子、服部美喜子、彦坂陽子、中原こずえ、岩瀬康彦:歯科医院外来受診患者における栄養関連ニーズ調査、第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会、2019年9月、新潟

・伊藤陽子、岩瀬康彦:歯科領域における栄養士・管理栄養士の協働実態に関する調査、第34回日本静脈経腸栄養学会学術集会、2019年2月、東京

・伊藤陽子、岩瀬康彦:高齢者の健康観および低栄養予防に関する意識調査~前期高齢者と後期高齢者における比較検討~、第24回日本健康体力栄養学会大会、2017年3月、東京

・伊藤陽子、岩瀬康彦:高齢者への健康教育のための健康観の検討、第36回食事療法学会、2017年3月、高知

教育のヴィジョン

他の科目で学んだこととのつながりを理解して疾患や食事療法が捉えられるように、関連性を示しながら講義をするよう心掛ける。また、病院勤務の経験を活かし、経験談などを交えながら病態や患者をイメージして理解できるように講義を行う。様々な疾患について、疾患の理解、病態、食事療法など多くの知識を教授する科目だが、知識の習得に終始することなく、臨床現場で使えるようになることを最終目標として実習につなげていく。