インターンシップに参加しようと思った理由は?

自分を変えるきっかけの一つなると思ったからです。大学生活一年間を振り返った時に、自分は成長したのか今一実感できる部分がありませんでした。 このまま変わらないで卒業するのは非常にもったいないと思い、自分を今一度見直すため、また社会人の方々から自分の足りない部分を学ぶためにインターンシップに参加しました。

実施内容は?

企業概要の説明やRPAなどを用いたIT技術の実施を体験しました。
また最新AI技術を用いた文字認識システムにも触れることができました。
このような専門的な技術が私達の身近な生活に活用されており、医療機関や自治体などで幅広く事業を展開していたことを知ることができました。お客様目線で開発を進めていき、必ず満足のいくものを提供していく姿勢に感動しました。

インターンシップを通じて成長できたと感じたことは?

発言力です。インターン中に何度も発言を求められる場面が多く、その際に発言しないのは社会人としてよくない事と教わりました。
お客様とのコミュニケーションで非常に影響する為、会社全体としてコミュニケーション能力の向上を図っていました。
初めは少し緊張してしまいうまく発言することができませんでしたが、次第に力がついていき、インターンが終わるころには社員の方々や一緒にインターンを受けた人たちとも、しっかりとしたコミュニケーションが取れるようになりました。

この経験は、今後どう活きるか?

自分を表現することが上手くできるようになったと思います。新しいクラスや会社などで人間関係を新しく形成する際、今回得た経験を活かせば、よりよい人間関係を構築でき、話し合いなどでも良い結果を出すことができると思います。

インターンシップを検討している学生にメッセージ

インターンシップは自分がどんな人間なのかを見直すいい機会だと思います。
自分の長所や短所を客観的な視点で見ることができ、それらを改善することができる場です。インターンにより、新しい自分に出会えるかもしれません。ぜひ怖がらず積極的に参加してみてください。

小屋友樹(こや ともき)ー 経営学部
インターンシップ先:株式会社YSK e-com(山梨県甲府市・ https://www.ysk.co.jp/

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分