キャリアアップサポート制度

サポート制度

自分の将来像や夢、目標を見すえてキャリアデザインを考え、資格取得にチャレンジする意欲的な学生を支援するため、奨励金を支給するサポート制度です。 取得した資格・検定の難易度に応じて図書カードを進呈します。

目的

資格にチャレンジする意欲的学生の支援のため奨励金(図書カード)を支給し、さらなるキャリアアップの励みとする。

対象期間

2019/4/1~2020/3/31に取得し、取得後直近の申請期間内(①~③)に申請する。
取得日とは合格日(証書の日付)とする。
2018年10~3月に取得したが、未だ申請していない者は下記①期間中に申請する。この場合、奨励金額は2018年度の金額表を適用する。

申請期間

①2019/6/3~6/28 (7/12~受取)
②2019/12/2~12/25 (2020/1/14~受取)
③2020/3/2~3/31 (2020/5/1~受取)

申請方法

就職・キャリアセンターにある申請書でセンター窓口に提出
合格通知等のコピーを添付する。

支給対象

大学生、短期大学生、大学院生(含研究生)

支給基準、対象資格および申請書

S. 5,000円

  • ⓔ司法書士
  • ⓔ社会保険労務士
  • ⓔ行政書士
  • ⓔ宅地建物取引士
  • ⓔTOEIC750点(前回650点以下)

A. 3,000円

  • ⓔ総合旅行業務取扱管理者
  • ⓔ秘書技能検定 1級・準1級
  • ⓔTOEIC(前回score+300点以上)
  • マンション管理士
  • ビジネス実務法務検定 1級
  • ビジネス実務マナー検定 1級
  • ビジネス文書検定 1級
  • ニュース時事能力検定 1級
  • 販売士(リテマ)検定 1級
  • 日商簿記検定 1級
  • 法学検定 アドバンスト 上級
  • 現代用語能力検定 修士号
  • 基本情報技術者
  • 情報セキュリティマネジメント
  • 食品表示検定 上級
  • NR・サプリメントアドバイザー
  • ベジタブル&フルーツマイスター シニアマイスター
  • 日本漢字能力検定 1級

B. 2,000円

  • ⓔ国内旅行業務取扱管理者
  • ⓔファイナンシャル・プランニング技能士 2級
  • ⓔ秘書技能検定 2級
  • ⓔ販売士(リテマ)検定 2級
  • ⓔ日商簿記検定2級
  • ⓔ証券外務員 1種
  • ⓔTOEIC(前回score+200点以上)
  • ⓔMicrosoft Office Specialist(Word、Excel/Expert/上級)
  • ⓔITパスポート
  • ビジネス実務法務検定 2級
  • ビジネス実務マナー検定 2級
  • ビジネス文書検定 2級
  • ビジネス著作権検定 上級
  • 管理業務主任者
  • 知的財産管理技能検定 2級
  • 日本漢字能力検定 準1級
  • ニュース時事能力検定 2級
  • 現代用語能力検定 1級
  • 食品表示検定 中級
  • ベジタブル&フルーツマイスター マイスター
  • HACCP管理者
  • 語彙・読解力検定 1級・準1級

C. 1,000円

  • ⓔファイナンシャル・プランニング 技能士 3級
  • ⓔ日商簿記検定 3級
  • ⓔ販売士(リテマ)検定 3級
  • ⓔ秘書技能検定 3級
  • ⓔ証券外務員 2種
  • ⓔillustrator®クリエイター
    スタンダード・エキスパート
  • ⓔ色彩検定3級・2級
  • ⓔビジネス会計検定3級
  • ⓔPhotoshop®クリエイター
    スタンダード・エキスパート
  • ⓔMicrosoft Office Specialist(一般/Word、Excel、PowerPoint、Access)
  • ⓔWEBクリエイター
    スタンダード・エキスパート
  • ⓔTOEIC(前回score+100点)
  • ビジネス文書検定 3級
  • ビジネス著作権検定 初級
  • ビジネス実務マナー検定3級
  • 知的財産管理技能検定3級
  • 法学検定 スタンダード 中級
  • 日商PC検定 3級
  • 危険物取扱者(乙4類)
  • ビジネス実務法務検定 3級
  • 食品表示検定 初級
  • ベジタブル&フルーツマイスター ジュニアマイスター
  • 日本漢字能力検定 2級
  • 語彙・読解力検定 準2級・2級・3級
  • ニュース時事能力検定 準2級・3級
  • 現代用語能力検定2級・3級

①e-learning25講座の受講者は該当資格の金額+1000円となります。
(例)e-learning25受講者が宅建士に合格した。Sランク5000円+1000円=6000円
(例)e-learning25未受講者が宅建士に合格した。Sランク5000円
②TOEICの申請は年1回とします。
③TOEIC(A~Cランク)の場合は、前回scoreを併せて持参してください。
④TOEICの前回scoreとは、大学入学時以降とします。一度申請したら次回はそのscoreを基準とします。
⑤同一資格で級が分かれるものはどちらを取得しても対象です《(例)「色彩検定3・2級」は3級合格で申請、その後2級合格すれば再び申請できます》。

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分