水泳部

水泳部TOP > 2016年度年間試合予定 >  2016年度試合予定 > FINAスイミングワールドカップ2016東京大会

FINAスイミングワールドカップ2016東京大会

FINAスイミングワールドカップ2016東京大会 2日目結果報告

東京辰巳国際水泳場

2016.10.26 

Game Result

FINAスイミングワールドカップ2016東京大会
2日目の結果は以下の通りです。


[SWC決勝]

女子100m背泳ぎ

竹迫 麻澄 58秒65  第7位



[日本選手権(25m)決勝]

男子200m自由形

陶山 周平 1分47秒42  第7位 


女子50平泳ぎ

鈴木 聡美 31秒32  第1位


女子200mバタフライ

加藤 由佳 2分08秒96  第1位

熊本 真季 2分10秒27  第5位

大塚 彩乃 2分10秒57  第8位


男子200m個人メドレー

西山 雄介 1分58秒34  第5位 自己新


女子100m個人メドレー

山田 千尋 1分04秒33  第8位



[タイム決勝]

男子1500m自由形

豊田 将大 15分13秒86  第14位

吉田 峻也 15分27秒28  第27位


女子400m個人メドレー

山田 千尋 4分39秒94  第11位



[スイムオフ]

女子200mバタフライ

熊本 真季 2分10秒81 第1位 



[予選]

男子200m自由形

陶山 周平 1分46秒93  第10位 自己新


女子50m平泳ぎ

鈴木 聡美 31秒35  第10位


女子100m背泳ぎ

竹迫 麻澄 58秒48  第8位

瀬下 茉利 1分00秒81  第32位


女子200mバタフライ

加藤 由佳 2分10秒35  第12位

大塚 彩乃 2分10秒81  第15位

熊本 真季 2分11秒52  第16位


男子200m個人メドレー

西山 雄介 1分59秒82  第17位

林 祐矢 2分02秒35  第27位


女子200m平泳ぎ

鈴木 聡美 2分31秒37  第32位

奥田 百香 2分26秒46  第19位



女子100m個人メドレー

山田 千尋 1分04秒05  第19位 自己新




FINAスイミングワールドカップ2016東京大会
2日目の競技が終了しました。
大会最終日1発目のレースでは、
陶山が自己記録を大幅に更新し、自身初の
日本選手権(25m)決勝進出を果たし、
良い流れを作ってくれました。
女子200mバタフライでは、熊本がスイムオフの
接戦を制し日本選手権(25m)決勝進出を決めたため、
出場した熊本・大塚・加藤の3選手全員が
日本選手権(25m)決勝に進出することができました。
決勝競技では、全体的にあまり結果が良くなかったので、
来年の4月に行われる日本選手権では
決勝の舞台で戦っていけるように頑張っていきますので
これからもご声援よろしくお願いします。


マネージャー 福島










▲Page Top

FINAスイミングワールドカップ2016東京大会 1日目結果報告

東京辰巳国際水泳場

2016.10.25 

Game Result

FINAスイミングワールドカップ2016東京大会
1日目の結果は以下の通りです。


[SWC決勝]

女子50m背泳ぎ

竹迫 麻澄 27秒08  第6位



[日本選手権(25m)決勝]


女子100mバタフライ

加藤 由佳 58秒42  第2位 自己新


女子100平泳ぎ

鈴木 聡美 1分08秒26  第6位



[タイム決勝]

男子400m個人メドレー

西山 雄介 4分12秒30  第9位 自己新



[予選]

女子100m平泳ぎ

鈴木 聡美 1分07秒61  第13位

奥田 百香 1分08秒77  第23位


女子100mバタフライ

加藤 由佳 59秒18  第11位

熊本 真季 1分00秒64  第32位


女子50m背泳ぎ

竹迫 麻澄 27秒26  第5位

瀬下 茉利 28秒34  第28位


男子400m自由形

吉田 峻也 3分52秒30  第30位


女子50m自由形

生田 真結 26秒55  第46位


男子200m平泳ぎ

大谷 走 2分10秒54  第29位


男子100m個人メドレー

西山 雄介 56秒32  第31位 自己新




FINAスイミングワールドカップ2016東京大会
1日目の競技が終了しました。
シーズン最初の試合ということもあり
良い記録の選手が少なかったですが、
その中でも、竹迫は唯一SWCの決勝に進出し、
決勝では自己新記録を更新し、6位入賞を果たしました。
西山は、出場した2種目の両方で
自己新記録を更新し、勢いのあるレースでした。
加藤も、自己記録を大幅に更新し、
日本選手権(25m)で2位に入賞しました。
最終日も、選手・スタッフ一丸となって
頑張っていきますのでご声援よろしくお願いします。


マネージャー福島



▲Page Top