個人情報保護

本学では、 「個人情報保護法」施行に伴い、学内規程として「個人情報の保護に関する規則」を制定しました。この学内規程遵守のための「個人情報保護に関する就職・キャリアセンターの取組み」は次の通りです。卒業生の皆さんからいただいている「進路届」また「在職調査」に記載されている個人情報についてはこれに従って管理いたします。

1.進路先データの公開

個人を特定できる形では一切公開いたしません。

2.在学生による卒業生問合せ

在学生による就職活動上の卒業生問合せについては、原則として企業から求人情報とともに提供されている在職者名簿と、当センターが行っている在職調査で確認できている範囲で、在職人数として対応します。

3.名簿のコピー

原則として禁止しております。当センターが、管理上必要と判断したときのみコピーします。学生の就職支援上で名簿内の情報を提供する際は、当センターが必要性を確認し、必要最小限の情報のみを口頭またはメモに留めさせております。

4.名簿の第三者への譲渡・貸出

当センターで管理している名簿の第三者への譲渡・貸出は禁止しております。

5.名簿の処分

名簿の利用目的終了後は、名簿を認識不能な状態にしたうえで廃棄処分いたします。

以上を厳守してまいります。卒業生情報の取扱についてのご不明な点、又は名簿削除を希望される場合は、就職・キャリアセンターまでご連絡ください。

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分