水泳部

水泳部TOP > 2017年度ニュース・トピックス一覧 > 2017年度ニュース・トピックス

2017年度ニュース・トピックス詳細

2018.03.02
第132回 熊本真季

「4年間を振り返って」

  4年前進路を考えていた時「今の熊本さんじゃ、うちのチームではなんの戦力にもならない」と神田コーチに言われ、なんとか見返したいと思い私は山梨学院大学に進学することを決めました。
  私は大学に入学するまで自由形の長距離を専門にしていましたが、大学に入学して間もなく肩を故障し、2ヶ月まともに泳げない時期を過ごしました。その後水中に戻っても以前のように泳げず、毎日毎日上手くいかないことに焦っていました。水泳人生で初めて「もう辞めたい」と思いました。でもそんな時に、神田コーチから「気分転換にバタフライをやってみなさい」と言って頂き、1年生の2月からバタフライを泳ぐ事になりました。それは私にとって、水泳と向き合い泳ぐ事の楽しさを思い出すきっかけとなりました。
  しかし、2年生の時は日本選手権に出場する事も出来ず、諦めそうになった事も度々ありましたが、それでもくじけずにやって来られたのは、コーチや同じように悩みながらも、真っ直ぐ頑張り続けていた仲間のおかげだったと思います。大学入学当時の目標は達成できませんでしたが、4年間を通して全力で水泳に打ち込み、バタフライでも全国大会決勝の舞台で泳ぐ事が出来たことに満足しています。コース台の前に立った時に見えたみんなの姿は、今でも鮮明に覚えています。

  山梨学院大学に進学し、応援してくださる丸山部長、良い時も悪い時も見守ってくださる神田コーチや綿谷コーチ、いろんな面でサポートしてくださった永井さん、いつも頼ってばっかりだった憧れの先輩方、どんな時も側に居てくれた同期、元気でパワーをくれる可愛い後輩、選手のために全力で動いてくれるスタッフ、関わってくださった皆さんのたくさんの支えのおかげで4年間を乗り越えることができ、大きく成長できました。
  入学当時はまだまだ先だと思っていた大学卒業が目前に迫り、こうしてコラムを書きながら1つ1つの事を思い出すと、あっという間だったようで本当に濃い4年間でした。
  それぞれがたくさんある選択肢の中から、山梨学院大学に進学し、一人一人に出会えた事は一生の宝物だと思っています。
  そして、4年間、何があってもいつも背中を押してくれて、1番のファンでいてくれた家族に本当に感謝しています。欲を言えば、もっと結果を出して、家族にももっと良い思いをしてもらいたかったですが、その心残りはこれから恩返ししていけるようにしたいと思います。
  引退してから、目標に向かって頑張る後輩を見ていると、本当にキラキラしていて、もっと一緒に水泳がしたかったなと思うと同時に、かけがえのない時間を過ごさせてもらっていたのだと、今になって気付きます。後輩のみんなには、毎日悔いのないように1日1日大切に、精一杯楽しんで過ごして欲しいと思います。
  そして、私もそれに負けないようにこの4年間で学んだ事を活かして、立派な社会人になれるように頑張りたいと思っています。

  これからはOGとして、山梨学院大学の活躍を応援し続けています。
山梨学院大学で過ごした4年間は本当に幸せでした。ありがとうございました。

▲Page Top

2018.03.01
コラム記載

本日より4年生のコラムを記載していきます。

どうぞご覧ください。

スタッフ一同

▲Page Top

2018.03.01
第131回 瀬下茉利


「負けたくない」と強く感じ「仲間の大切さ」を学んだ4年間。

ベストタイムがなかなか出なくて、思うように泳ぐことができず、初めて壁にぶつかりました。でも、不思議と水泳を辞めたいとは一度も思ったことがありませんでした。それは「仲間」のおかげです。結果に納得いかず、泣き崩れることも何度もありましたが、そんな時、隣を見れば上を見て頑張ってる仲間がいて、お互いに高め合える仲間がいて、負けてられないなと奮い立たせてくれました。私の勝負に対する気持ちを強くしてくれました。共に切磋琢磨し合ったこの時間を大切にしていきたいと思います。全員が同じプールで一緒に練習できた環境に感謝しています。

本気で何かに真剣になって取り組む事はすごくキラキラしていて、スポーツの素晴らしさに気づくことができました。泣いたり笑ったりこんなに心が熱くなる経験をすることができ、私は幸せです。

丸山部長、神田監督、綿谷コーチ、多くの愛情とご指導ありがとうございました。
尊敬できる先輩方、元気で頼もしい後輩、相談に乗ってくれてアドバイスをくれた同期。
たくさんの方に支えられて水泳ができたこと、その出会いに感謝しています。
サポートして下さった皆様ありがとうございました。
これからは、OGとして山梨学院大学水泳部を応援していきます。
4年間たくさんの素敵な時間をありがとうございました。

▲Page Top

2018.02.28
第1次合宿終了

2月19日から28日の9泊10日、富山県総合体育センターで第1次合宿を行いました。

今回の合宿は、日本選手権に向けての技術面、精神面などの全体的な強化でした。
上級生を中心に良い練習ができました。

来月には第2次合宿があり、本格的に4月はじめの日本選手権に向けて調整期間に入っていきます。

日本選手権本番で飛躍できるようチーム一丸となって頑張っていきますので
御声援宜しくお願い致します。

マネージャー 染谷




▲Page Top

2018.02.26
インター合宿

OBである江原騎士さんよりグアムで行われているインター合宿での写真が届きました。

来年度の新入生の高橋君(写真左)、田中君(写真右)とグアムで元気よく

練習に励んでいます!四月に行われる日本選手権での活躍が楽しみです。

マネージャー一同


▲Page Top

2018.02.19
第1次合宿開始

第1次合宿が開始しました。

2月19日~2月28日までの9泊10日、富山総合体育センターで行います。

この合宿は日本選手権への強化が目的です。

日本選手権本番は長水路でのレースとなるので、この強化合宿でしっかりと

長水路での感覚を掴み、本番ではチーム一丸となって戦っていきます。

また、学校組も合宿組と同じメニューを行っており、2週間後に日本選手権と

JAPANOPENを突破するための最後のチャンスとなる試合に向けて大幅な強化に努め

ています。

4月には新入生も加わり、新チームで2018年度を戦うため、これから日々精進

していきます。応援よろしくお願いいたします。


マネージャー染谷





▲Page Top

2018.02.16
第34回コナミオープン水泳競技大会

第34回KONAMI OPEN水泳競技大会 出場選手紹介

こんにちは。
2月17日~18日に東京辰巳国際水泳場で行われる、
第34回KONAMI OPENに出場する選手を紹介します。

~男子~


陶山周平 (3年)  200m自由形 400m自由形

西山雄介 (3年)  200m個人メドレー 400m個人メドレー

大谷 走 (3年)  100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

福澤紀竜弥(3年)  100m自由形

邑田裕斗 (3年)  400m個人メドレー

豊田将大 (3年)  400m自由形 1500m自由形


~女子~


大塚彩乃 (3年)  200mバタフライ

奥田百香 (3年)  100m平泳ぎ 

山田千尋 (3年)  200m個人メドレー 400m個人メドレー

鈴木聡美(カレッジスポーツセンター研究員) 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

以上、男子6名・女子4名の出場となります。

18日にはシドニー記念水泳場にて山梨県の冬季JO予選会も行われます。

ご声援よろしくお願いします。

▲Page Top

2018.02.08
平成29年度「やまなしスポーツ賞」授賞式

本日、山梨県庁において「やまなしスポーツ賞」の授賞式が執り行われました。

水泳部からは昨年、ユニバーシアードに出場しリレーで優勝した3年の陶山周平、

OBの江原騎士選手、OGの鈴木聡美選手が選ばれました。

他にも山梨学院大学から多数の学生が授賞されました。

来年度は水泳部からもっと選出されるように選手・マネージャー一同

精進して頑張って参ります。

これからもご声援のほど、よろしくお願い致します。 

マネージャー岩永







▲Page Top

2018.01.08
2018年 初泳ぎ

新年あけましておめでとうございます。

今年は、5日よりAチームが先に始まり、本日Bチームも集合し全員での練習を開始しました。

昨年は卒業生の江原騎士選手・鈴木聡美選手が世界選手権に、陶山周平選手(現3年)がユニバーシアードに出場し、山梨学院の名前を世界に轟かせてくれたと思います。

昨年のインカレではチーム目標であった男女でのシード権獲得は達成できませんでしたが、選手それぞれの課題が明確になり、すでに選手権・OPENを突破した選手もいて、昨年以上に精進していきます。

今年も山梨学院大学水泳部をよろしくお願いします。

マネージャー一同



▲Page Top

2017.12.27
2017年LAST練習!!!

今年も山梨学院大学水泳部を応援してくださった皆様、ありがとうございました。

本日2017年最後の合同練習を終えました。

最終週は新入生と東京パラリンピックを目指す選手と合同で行い、来年に向けて良い刺激を受けたと思います。

23日には大掃除も行われ2017年も良い締めくくりが出来ました。

来年はAチームは1月5日から、Bチームは1月8日から練習を行います。

2018年は2020年東京オリンピックに向けて、水泳部にとっても大事な年になります。

一日一日が大切になってきます。

来年度も引き続き、ご声援を宜しくお願い致します。

皆様により良いご報告ができますよう部員一同、頑張って参ります。

マネージャー一同





▲Page Top

2017.12.22
理事長賞 記念モニュメント贈呈

本日、山梨学院シドニー記念水泳場前にて理事長賞記念セレモニーが行われました。
記念品として、山梨学院大学水泳部歴代オリンピアン記念モニュメントを頂きました。

ご多忙の中、古屋学長にお越し下さり、山梨学院の歴史、水泳部のこれまでなどとても貴重なお話をして頂きました。
授業の関係で全員参加する事はできませんでしたが、大谷キャプテンを中心に水泳部一同感謝の言葉を述べました。

見通しの良い場所に設置して頂いたので、山梨学院大学を通る際やプールにお立ち寄りの際は是非とも見物して頂きたいと思います。

感謝の気持ちを持ち、期待に応えられるよう日々精進していきます。

本日は、お忙しい中、
記念セレモニーに参加して下さり、ありがとうございました。

マネージャー 小山




▲Page Top

2017.12.16
さかおり俱楽部 年の瀬クリーン作戦参加!

本日、さかおり俱楽部主催の年の瀬クリーン作戦に参加してきました。

今回は600名以上の参加者が集まり、酒折の街を綺麗にしようとする愛が感じられました。

水泳部一同もどんなゴミでも拾っていて積極性があり成長が感じられました。

終了後には、今回も自衛隊の方々による豚汁のサービスがありました。

酒折の街を綺麗にしたことで2017年の良い締めくくりになったと思います。

マネージャー一同




▲Page Top

2017.12.03
2017年度 萩原智子杯クラブ対抗水泳競技大会

本日、2017年度 萩原智子杯 クラブ対抗水泳競技大会が

山梨学院シドニー記念水泳場で、山梨トヨペット主催の中、
盛大に開催されました。

 

今年もOGである萩原智子さんが駆けつけてくださり、大会最後まで応援してくださりました。

開会式に山梨学院大学のチアリーダー部、水泳部
OGの鈴木聡美が応援に駆けつけてくださり、さらに合宿中のOB江原騎士からの激励の言葉も頂きました。

数多くの大会新記録、好記録に恵まれ、閉会式では小さい子の中には自分の夢、目標を700人近くの前で発表する選手もいました。すごい勇気で会場も拍手、私たち大人、学生の心にとても響きました。

 部員一同は大会役員として一日お手伝いする中、普段は経験することのない

競技役員の方々の運営の大切さや苦労を改めて実感することができ、沢山の方々に支えられているんだと改めて実感いたしました。
さらに、必死で頑張る子供たちを目の前にし、今後の大きな励みになりました。

ウインターカップまであと、一週間となりました。

残りの練習を大事にして初心の心を忘れず練習に取り組んでいきたいと思います。
来年4月には新入生も加わり新チームになります。それまでに最高なチームを作り上げ、来年度を迎えたいと思います

これからも応援よろしくお願い致します。

マネージャー佐藤







▲Page Top

2017.09.30
平成29年 甲府市中学校水泳競技強化練習会


本日、シドニー記念水泳場で
甲府市の中学生強化練習会が行われました。

神田監督が不在のため、マネージャー福島が
水泳の特性について説明しました。

大学生が中学生と楽しく交流しながら
泳ぎについて指導することができました。

さらに、スペシャルゲストとして
自衛隊(水泳部OB)の江原騎士選手に来ていただき
貴重なお話をして頂き、
大変良い強化練習会になりました。


マネージャー福島







▲Page Top

2017.09.25
新体制始動


本日より、来年度のインカレに向け新体制が開始されました。

男子キャプテン 大谷 走

男子副キャプテン 矢崎 友哉

女子キャプテン 渋井 柚実

女子副キャプテン 山田 千尋

を中心に目標でもある「男女シード権獲得」を目指し一人一人のレベルを上げると共に人間性を磨き日々精進していきます。

マネージャー一同



▲Page Top

2017.08.31
第93回日本学生選手権水泳競技大会出場選手紹介 3・4年

~3年~

陶山周平  200m自由形 400m自由形

邑田裕斗  200m背泳ぎ 400m個人メドレー

大谷 走  100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

西山雄介  200m個人メドレー 400m個人メドレー

豊田将大  400m自由形 1500m自由形

福澤紀竜弥 50m自由形 100m自由形

松崎 稜  100m自由形

土橋健也  200m自由形

前田隼佑  100mバタフライ

井上創太  100m背泳ぎ 200mバタフライ

渋井柚実  100m自由形 200m自由形

奥田百香  100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

大塚彩乃  100mバタフライ 200mバタフライ

川原愛梨  200m個人メドレー 400m個人メドレー

山田千尋  200m個人メドレー 400m個人メドレー


~4年~

石橋翔   100m自由形 200m自由形

清水俊輝  1500m自由形

吉田峻也  400m自由形 1500m自由形

堀池一玖  200mバタフライ 400m個人メドレー  

生田真結  50m自由形 100m自由形

瀬下茉利  100m背泳ぎ 200m背泳ぎ

熊本真季  100mバタフライ 200mバタフライ

以上、男子23名、女子16名、計39名です。
選手、スタッフ一同、チーム一丸となって戦い抜きます。
ご声援よろしくお願い致します。

マネージャー 一同

▲Page Top

2017.08.31
第93回日本学生選手権水泳競技大会出場選手紹介 1・2年

こんにちは。
9月1日~3日に東和薬品ラクタブプールで行われる、
第93回日本学生選手権に出場する選手を紹介します。

~1年~

安達舜貴  200m個人メドレー

原 慶幸  50m自由形

杉木光希  200m背泳ぎ

安斎翔太  100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

阿部星架  100m背泳ぎ 200m背泳ぎ

河野優美  100m背泳ぎ 200m背泳ぎ

伊藤理乃  50m自由形

片桐由起  200m個人メドレー 400m個人メドレー

~2年~

青木順一  100m背泳ぎ 200m背泳ぎ

丸山 潤  100m背泳ぎ

望月智也  100mバタフライ 200mバタフライ

堂本恭平  100m平泳ぎ 200m平泳ぎ

細野史能  200m個人メドレー

青木舞利奈 200m自由形

加藤由佳  100mバタフライ 200mバタフライ

山田麻矢  200m自由形 400m自由形

林もも香  50m自由形 100m自由形

▲Page Top

2017.08.30
インカレ富山合宿

8月27日~30日まで富山総合体育センターで、
出場選手39名、11名、計50名で、
インカレに向けて調整合宿を行いました。

残り少ない期間の中で個々の課題に取り組み、
インカレを意識した練習が出来ていたと思います。

チームミーティングでは各選手のインカレでの
目標を、決意表明という形で発表しました。

インカレでは、男女共にシード権獲得を目標に、
あと2日、チーム一丸となって頑張っていきます。

インカレまであと2日

マネージャー一同






▲Page Top

2017.08.26
ユニバーシアード 陶山周平金メダル獲得

先日、ユニバーシアードにて200x4リレーの決勝が行われ、
日本チームが見事優勝いたしました。

本学3年の陶山周平は同種目の予選に出場し、2泳者を務め、
金メダリストとなりました。

インカレまで残り6日です。チーム山梨学院、気合を入れて
夏を戦い抜きます。
ご声援よろしくお願い致します。

マネージャー一同


▲Page Top