学校法人山梨学院

カレッジスポーツセンター カレッジスポーツセンター
カレッジスポーツセンター沿革・実績 > 文部科学省スポーツ功労団体表彰

沿革・実績

文部科学省スポーツ功労団体表彰

文部科学省「スポーツ功労団体表彰」を受章

スポーツ功労団体表彰

「スポーツ功労団体表彰」は、世界的規模のスポーツ競技会で優れた成果を挙げた選手の活動に対し、多年にわたり支援を行った団体の栄誉を讃えるもので、「スポーツ功労者顕彰」「国際競技大会優秀者等表彰」に加えて、2010年に新設されました。
団体としては初となる2010年度には山梨学院をはじめ9団体が表彰を受けています。大学をあげてスポーツ振興に取り組み、国際試合に適合した最新のトレーニング設備等を有していることや、国際大会での金メダル獲得につながる外国強豪選手対策と、戦法・戦略面での研究が高く評価されての受章に、下田正二郎カレッジスポーツセンター長は「継続した総合的支援が評価されたことは、教職員にとっても、本学学生にとってもうれしいこと。これからは、目標とされる意識を持って、これまでの取り組みを次世代につなげていきたい」と語りました。
今回の受章で、文部科学省とJOCの両機関から表彰を受ける偉業を達成。山梨学院の取り組みが、スポーツの基盤を支え、スポーツ文化の確立・発展に寄与してきた何よりの証といえます。

 文部科学省スポーツ功労団体表彰 特設サイト