学校法人山梨学院

カレッジスポーツセンター カレッジスポーツセンター
カレッジスポーツセンターセンター概要 > 国際競技力向上への寄与

センター概要

国際競技力向上への寄与

「トップアスリートサポート賞」は、「国際競技力の向上に尽力」という観点にも立っています。山梨学院では、OB・OGを含めると1992年のバルセロナオリンピックから2012年のロンドンオリンピックまで、夏・冬合わせて選手やOBを含め延べ41人をオリンピックの舞台に送り出しています。また、世界選手権、アジア競技大会、ユニバーシアード競技大会への参加者を合わせると、1977年にカレッジスポーツ振興への取り組みを始めて以来、延べ100人以上が国際大会に出場したことになります。山梨学院のカレッジスポーツを支える選手たちにとって、世界は決して遠い目標ではありません。

2016年7月現在
夏季オリンピック 冬季オリンピック
合計 35 17
レスリング 4  
スケート   15
陸上競技 6  
ホッケー 14  
水泳 8  
スキー   2
ラグビー 1  
柔道 2