トップページ > 教員一覧 > 古閑 美奈子

山梨学院大学 教員プロフィール

健康栄養学部管理栄養学科 准教授

古閑 美奈子(こが みなこ)

担当科目
管理栄養士概論
健康の概念と行政、環境
応用栄養学Ⅰ
応用栄養学Ⅱ
公衆栄養学
公衆衛生と疾病予防
応用栄養学実習
公衆栄養マネジメント
地域の食と健康総合演習
臨地実習Ⅰ(公衆栄養学)
総合演習Ⅰ(学外実習事前・事後指導)
公衆栄養学実習
健康栄養特講H(公衆衛生学・公衆栄養学)
専門演習Ⅰ
専門演習Ⅱ
食生活と健康
スポーツ栄養学
講義日
月曜日(前期)・火曜日・水曜日・木曜日(前期)・金曜日(後期)
研究室
45号館(短期大学棟)3F 3-7研究室
専門分野
公衆栄養学、小児栄養
最終学歴
山梨大学大学院医学系研究科博士課程生態学専攻修了
取得学位
医学博士(山梨大学)
主な所属学会
日本公衆衛生学会、日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会、日本小児保健協会

主な研究業績

(1)著書
・吉田勉監修、栗原伸公編著、(分担執筆) 長澤伸江、古閑美奈子、佐川まさの、宮沢栄次、千歳万里、橋本弘子、大瀬良知子、橋本加代、安田敬子、逸見眞理子、大畑仁美:「食物と栄養学基礎シリーズ11 公衆栄養学」 2健康・栄養問題の現状と課題 2.3食事の変化、2.4食生活の変化、3栄養政策 3.4国民健康・栄養調査、p27-34、p60-63、学文社、2013.4

(2)論文
・古閑美奈子、古屋好美:山梨県中北地域における保育園の非常食備蓄に関する調査、日本集団災害医学会誌 19(2):135-141.2014.10

・古閑美奈子、早川文子、望月邦子、小林治子、相原恵子、沓川洋子、千頭和功、藤原瑞穂、山下ますみ、山田智子、黒瀬百合、後藤あずさ:山梨県民の食塩摂取に関連する要因について-平成21年山梨県民栄養調査より-.厚生の指標 60(15):7-11.2013.12

・古閑美奈子、鈴木孝太、山縣然太朗:山梨県における食塩摂取量の年次推移について-過去10年間の山梨県民栄養調査より-.臨床栄養 122(2):245-248.2013.2

・Minako Koga, Kohta Suzuki, Yasuhisa Takeda, Naoki Kondo, Yasuhiro Matsumura, Shigenori Oguri, Akira Okayama, Hiroshi Yanagawa, Zentaro Yamagata: Dietary fat intake of Japanese male children and its associated factors: results of the 1995 National Nutrition Survey in Japan.Health 4(12A):1396-1404.2012.12

・古閑美奈子、古屋好美:山梨県中北地域の給食施設における災害準備状況調査と今後の対策. 日本集団災害医学会誌 17(3):446-453. 2012.12

・古閑美奈子、鈴木孝太、佐藤美理、新井孝子、横道洋司、近藤尚己、山縣然太朗:5歳時の食習慣が小学校4年生の肥満に及ぼす要因-甲州市母子保健長期縦断研究より-.臨床栄養 120(1):105-110.2012.1

・石原融、武田康久、水谷隆史、岡本まさ子、古閑美奈子、田村右内、山田七重、成順月、中村和彦、飯島純夫、山縣然太朗:思春期の肥満に対する乳幼児期の体格と生活習慣の関連-母子保健長期縦断研究から-.日本公衆衛生雑誌 50(2):106-116. 2003

(3)報告書
・古閑美奈子:平成26年度県民栄養調査(栄養摂取状況調査・身体状況調査結果)報告書 2015.3

・中澤弥子、片山千栄、古閑美奈子、山口裕之:長野県農村部における食文化の変化-昭和16年と現在の聞き取り調査の比較研究-、味の素食の文化財団 食文化ゼミナール共同研究報告書 1:1-246. 2002

・山縣然太朗、古閑美奈子、武田康久、田村右内、鈴木孝太:指定・承認・届出統計の有効利用に関する研究 小児期・妊婦期の食生活に関する研究-国民栄養調査から-、厚生科学研究費補助金(統計情報高度利用総合研究事業)分担研究報告書 1-4. 2001.3 

(4)学会発表
・古閑美奈子、織田鮎美、谷内洋子、藤井まさ子:家庭における非常食の備蓄状況について 第2報 高齢者がいる世帯の食料備蓄、第61回日本栄養改善学会、2014年9月、横浜

・古閑美奈子、宮川善美、藤井まさ子:山梨県笛吹市の乳幼児健康診査結果からみた食習慣と身体状況(第2報)食習慣の経年変化、第60回日本栄養改善学会、2013年9月、兵庫

・古閑美奈子:山梨県における食塩摂取の特徴-全国との比較より-、第59回日本栄養改善学会、2012年9月、愛知

・古閑美奈子、鈴木孝太、山縣然太朗:山梨県における栄養摂取状況の推移-過去10年間の県民栄養調査より-、第70回日本公衆衛生学会、2011年10月、秋田

・古閑美奈子:給食施設の災害対策における保健所の役割、第58回日本栄養改善学会、2011年9月、広島

・古閑美奈子、鈴木孝太、佐藤美里、山縣然太朗:5歳時の食習慣が小学4年時の肥満に及ぼす要因、第69回日本公衆衛生学会、2010年10月、東京

・古閑美奈子、松村康弘、小栗重統、岡山明、柳川洋、山縣然太朗、小児の脂質摂取とその関連要因-国民栄養調査と国民生活基礎調査から-、第63回日本公衆衛生学会、2004年10月、松江

・古閑美奈子、松村康弘、小栗重統、岡山明、柳川洋、山縣然太朗:小児の脂質摂取と食品摂取量、食習慣との関連について、第62回日本公衆衛生学会、2003年10月、京都

・古閑美奈子、松村康弘、小栗重統、岡山明、柳川洋、山縣然太朗:小児の肥満と脂質摂取との関連について-平成7年国民生活基礎調査、国民栄養調査から-、第13回日本疫学会、2003年1月、福岡

主な教育・指導

・臨地実習Ⅰ(公衆栄養学)報告書 (平成24~27年度)
・平成25年度山梨学院チャレンジ制度(春季)認定 研究企画「災害時の食支援・災害食レシピ集」
・平成23年度山梨学院学生チャレンジ制度(春季)認定 研究企画「大学生の健康づくりを推進しよう」

主な学内活動・社会活動

・学内
  就職・キャリア委員(2012.4~)

・社会活動
  日本公衆衛生学雑誌査読委員(2015.4~)
  山梨県・山梨学院大学連携事業ワーキング委員(2011.4~)
  山梨県栄養士会理事、研究教育事業部部長(2016.4~)

・講演、研修会
  平成27年度栄養管理(食事摂取基準 2015年版)研修会
   「山梨県の栄養摂取状況-食事摂取基準を活用した平成26年度県民調査結果集計-」(2015.11)
  中巨摩郡保育士会給食担当者研修会
   「非常備蓄食料の有効利用-保育園の非常食調査結果より-」(2014.8)
  中北保健所・山梨県栄養士会中北支部合同研修会
   「日常の栄養業務のまとめ方-統計の活用方法-」(2013.11)
  中北保健所給食研修会
   「山梨県中北地域の給食施設における災害準備状況調査と今後の対策」(2013.7)
  山梨県保育協議会研修会「離乳食・アレルギー食について」(2012.9)
  甲府市保育士会給食研修会「保育園における食育活動」(2012.1)
  韮崎市保育所連合会講演会 「保育園における食育活動」(2012.1)
  山梨県栄養士会中北支部研修会「栄養・食生活における災害時の支援」(2011.5)

・新聞・ラジオ等
  かいラジ「山梨の防災 備えよう非常食」NHK甲府ラジオ第一(2016.2.26放送)
  医出づる国「国民病からみる戦後社会」 日本経済新聞 医療面(2016.1.17)
  まるごと山梨「減らせ塩分」 NHK甲府 (2014.7.9放送)
  きょうの健康「塩分とりすぎ なぜ悪い?」 NHK (2013.11.25放送)