トップページ > 教員一覧 > 石川 勝彦

山梨学院大学 教員プロフィール

学習・教育開発センター(LEDセンター) 専任講師

石川 勝彦(いしかわ かつひこ)

担当科目
専門演習Ⅰ・Ⅱ(2年)
講義日
水曜日
研究室
新12号館2F 2-1研究室
専門分野
心理学
最終学歴
九州大学大学院人間環境学府行動システム専攻博士課程後期単位取得退学
取得学位
心理学修士(九州大学大学院)
主な所属学会
日本発達心理学会,日本心理学会,初年次教育学会(機関)

主な研究業績

【論文】
■石川勝彦・児島功和 2018 識別力を重視したライティングルーブリックの開発-分散分析を用いた特異項目機能分析-. 山梨学院大学経営情報学論集24,45-58.

■藤野博行・石川勝彦 2018 高大接続の実現に向けた授業プログラムの試みと評価. 九州国際大学社会文化研究所紀要79,53-66.

■石川勝彦・児島功和 2018 初年次ゼミの学習を促進するクラス環境-クラス環境と学生の特性との相互作用に注目して-. 山梨学院大学法学論集81,141-187.

■石川勝彦・百瀬光一・小池里実・鬢櫛祐樹 2018 スチューデント・アシスタント向けガイドブックの開発と評価実験. 山梨学院大学生涯学習センター研究報告第32輯,18-31.

■百瀬光一・石川勝彦 2018 SAの成長を促すための業務及び相談関係の在り方. 山梨学院大学生涯学習センター研究報告第32輯,3-17.

■石川勝彦 2018 優れたライティングを引き出す初年次ゼミの授業運営. 山梨学院大学生涯学習センター研究報告第32輯,32-43.

■石川勝彦・野津昭文 2018 特異項目機能分析によるライティングルーブリックの評価. 信学技報, vol. 117, no. 469, ET2017-131, pp. 243-248.

■石川勝彦 2018 初年次ゼミの学習効果を高める雰囲気と授業デザインの特性. 高等教育ジャーナル25,13-22.

■野津昭文・石川勝彦 2017 複数評価者データに対する回帰分析の適用. 電子情報通信学会HCS,信学技法,107-112.

■石川勝彦・児島功和・青山貴子 2017 初年次ゼミの学習到達度を左右する要因の探索-決定木分析を用いた試み-. 大学改革と生涯学習21,15-30.

■児島功和・石川勝彦 2017 「大衆化した大学」におけるキャリア教育実践の分析. 大学教育ジャーナル14, 85-96.

■島崎梓・松中枝理子・後藤智子・石山さゆり・苑田裕樹・石川 勝彦・永松美雪・大重 育美 2016 看護学生と月経と生活習慣の関連. 日本赤十字九州国際看護科学大学紀要15, 17-24.

■Sawatari, Ohtsuka, Rahamawati, Ishikawa et al 2016 Left Ventricular Ejection Fraction Predicts Severity of Posttraumatic Stress Disorder in Patients With Implantable Cardioverter Difibrillators. Clinical Cardiology39(5), 263-268.



【口頭発表】
■大﨑恵介・石川勝彦・塚田雄二 2018 鬼ごっこにおける"しっぽ"の役割. 第16回発育発達学会.

■大﨑恵介・石川勝彦・塚田雄二 2018 小学生におけるスポーツ鬼ごっこプレー次の運動学的特性. 第29回コーチング学会.

■石川勝彦・野津昭文 2018 特異項目機能分析によるライティングルーブリックの評価. 電子情報通信学会教育工学部会.

■原敏・石川勝彦 2017 LMSの学内普及戦略のための基礎調査. 平成29年度教育改革ICT戦略大会.

■石川勝彦・児島功和・青山貴子 2017 初年次ゼミの学習成果を左右する要因. 初年次教育学会第10回大会.

■Kazuhide Hashiya, Xianwei Meng, Katsuhiko Ishikawa, The developmental change of moral judgment for the case of collective action., 31st International Congress of Psychology, 2016.07.

■大重育美、松中枝理子、島崎梓、後藤智子、石山さゆり、永松美雪、苑田裕樹、石川勝彦 2016 看護学生3年次における講義期間の睡眠に関する研究(第1報). 九州・沖縄小児看護教育研究会.

■松中枝理子、大重育美、島崎梓、後藤智子、石山さゆり、永松美雪、苑田裕樹、石川勝彦 2016 看護学生3年次における講義期間の睡眠に関する研究(第2報).九州・沖縄小児看護研究会.

■石川勝彦・藤野博行・吉村充功・山本啓一 2016 キャリア教育におけるリフレクションの機能-産業界GP九州・沖縄ブロック学修評価グループでの取り組みから. 初年次教育学会第9回大会.

■鈴木良美・森山ますみ・石川勝彦ほか 2017 発達の遅れと発達障害の外国人小児の早期発見・支援の課題(第1報) 第5回公衆衛生看護学会学術集会.

■五味麻美・森山ますみ・石川勝彦ほか 2017 発達の遅れと発達障害の外国人小児の早期発見・支援の課題(第2報) 第5回公衆衛生看護学会学術集会.

■森山ますみ・石川勝彦ほか 2017 発達の遅れと発達障害の外国人小児の早期発見・支援の課題(第3報) 第5回公衆衛生看護学会学術集会.

■野津昭文・石川勝彦 2017 複数評価者データに対する回帰分析の適用. 電子情報通信学会HCS.

■石川勝彦・青山貴子・児島功和 2017 初年次ゼミの学習到達度を左右する要因の探索-決定木分析を用いた試み-. 第23回大学教育研究フォーラム.




【講演】
■石川勝彦 教育測定の方法と実践. 教育・保育者養成のためのアクティブ・ラーニングプログラムの開発・研究に関する研究会(九州女子大学).