トップページ > 教員一覧 > 三井 勇

山梨学院大学 教員プロフィール

スポーツ科学部スポーツ科学科 准教授

三井 勇(みつい いさむ)

担当科目
スポーツ教育論 /保健体育科教育法1(体育) / 介護等体験実習(事前事後指導を含む) /〈教〉教育実習研修 / 〈教〉教育実習Ⅰ / スポーツ専門演習1
講義日
月曜日・金曜日
研究室
40号館(経営情報学部棟)4F 4-4研究室
専門分野
体育科教育学,バレーボール
最終学歴
山梨大学大学院教育学研究科教科教育専攻保健体育専修修士課程修了
取得学位
教育学修士(山梨大学大学院)
主な所属学会
日本体育学会,日本体育科教育学会,日本バレーボール学会

研究のヴィジョン

・効果的な授業実践により生徒の知育・徳育・体育の発達を促すことができるよう、教科教育(保健体育)における内容論や方法論、指導者のコミュニケーションについて研究する。
・保健体育科教員養成の課題について研究する。
・バレーボールの指導法について研究する。

主な研究業績

・スポーツ指導における非言語的コミュニケーションに関する考察
・学習意欲を高める体つくり運動の授業開発
・スポーツ科学系大学における保健体育科教員養成の課題
・心理的側面からみたチーム力の一考察:大学バレーボールチームを対象として
・日本バレーボール協会一貫指導カリキュラム(技術編)

教育のヴィジョン

・将来の日本を支えるにふさわしい、知育、徳育、体育の調和のとれた人材を育成したい。
・高校教育現場での教職経験を基に、保健体育教師を希望する学生を、その道に進むことができるよう積極的に支援したい。

主な教育・指導

・教職課程
・保健体育科教育法
・スポーツ教育
・バレーボール

社会活動のヴィジョン

教職員の育成、研修への協力をはじめ、バレーボールを通した多面的な活動を支援したい。

主な学内活動・社会活動

男子バレーボール部監督