トップページ > 教員一覧 > 天沼 英雄

山梨学院大学 教員プロフィール

現代ビジネス学部現代ビジネス学科 教授

天沼 英雄(あまぬま ひでお)

天沼 英雄
担当科目
教育と社会Ⅰ
教育と社会Ⅱ
基礎演習Ⅰ
基礎演習Ⅱ
〈教〉子どもの発達と社会Ⅰ
〈教〉子どもの発達と社会Ⅱ
〈教〉教職概論
〈教〉教育課程論
〈教〉教育実習研修
〈教〉教職実践演習(中・高)
〈教〉教職実践演習(栄養教諭)
〈教〉教育実習Ⅰ
講義日
水曜日・木曜日・金曜日
研究室
50号館(大学院棟)2F 2-3研究室
専門分野
教育社会学
最終学歴
青山学院大学大学院文学研究科教育学専攻博士課程単位取得満期退学
取得学位
教育学修士(東京学芸大学教育学研究科修士課程)
主な所属学会
教育社会学会,子ども社会学会,日本教育学会ほか

研究のヴィジョン

教育社会学会に所属し、教育の社会学的研究を続けています。
テーマはいろいろと変わることがありますが、社会学的観点に立った研究を続けています。また、生涯学習や南太平洋の教育をサブテーマとして研究しています。
現在進行中の教育改革に関心を持っています。
1.教育基本法の改正以降の教育改革について
2.教員養成制度の改革について
3.子ども・青年・成年の問題について

主な研究業績

著書
天沼英雄『社会的教育論』理想書林、2004年
天沼英雄『子ども学試論−発達と社会−』理想書林、2003年

論文
「教育基本法改正の社会学」山梨学院大学現代ビジネス研究会
「教員養成・採用に関する一考察 -正義論の観点-」山梨学院大学現代ビジネス研究会
「成人教育の発展のために」武蔵大学人文学会

教育のヴィジョン

教員採用は大変きびしい状況に変わりはないが、学生は良く努力し、卒業後に教職に就いたという話を耳にするが、一人でも多く教職に就いて欲しいと願っている。
今後も教職に志のある学生を育て、一人でも多くの教員を育てたい。教育に対する関心を家庭・学校・社会生活を営む一つの教養として活かし、人間性を豊かに築けるよう指導していきたい。
基礎研究に基づく理論や概念などを判り易く、事例研究などから導き出された、理論や原則などとして、学べるようにする。教育についての理解は、現代人にとって必要な教育学的教養という面をもっているから、出来れば多くの学生に履修して欲しいと考えている。
現在起きている事柄が授業の何処にかかわりがあるのか、反映されるよう、常に新聞・インターネットなどの情報を活用しながら、基本的な内容については、きちんと抑えていけるようにしたい。学生ののやる気に期待している。

主な教育・指導

教職課程担当
ソフトテニス部顧問
1年生対象 第2回基礎演習小論文コンテストで、学生が最優秀賞・賞金を受賞した。「基礎演習」の前科目名称「新入生研修」のウェルカムイベントで1度。2度目。

社会活動のヴィジョン

学者・研究者の非常識とならぬよう、社会人の常識を学ぶことも大切だと思っています。多くの事を学ばせて頂いています。少しでもお役に立てればと思っています。

主な学内活動・社会活動

練馬区生涯学習推進協議会委員
21世紀の練馬の教育を考える懇談会会長
平成20年度 練馬区教育委員会の点検・評価委員(以上、過年度)
                                    
現職:練馬区教育委員会教育委員
    国際珠算普及基金理事

学内 教職課程担当