トップページ > 教員一覧 > 清水 知佳

山梨学院大学 教員プロフィール

法学部政治行政学科 准教授

清水 知佳(しみず ちか)

担当科目
公務員のための法律基礎
行政法
主要判例研究
自治体法
基礎演習Ⅰ
基礎演習Ⅱ
専門演習Ⅰ
専門演習Ⅱ
専門演習Ⅲ
講義日
火曜日・水曜日・木曜日
研究室
新12号館2F 1-2研究室
専門分野
行政法、地方自治、まちづくり、環境政策
最終学歴
上智大学大学院地球環境学研究科博士後期課程単位取得満期退学
取得学位
環境学博士(上智大学)
主な所属学会
環境法政策学会、不動産学会、都市住宅学会、日米法学会

研究のヴィジョン

地方自治を専門とし、中央政府と地方政府という2つの権力のバランスをどのようにとっていくのがよいかについて研究しています。たとえば、環境問題やまちづくりの問題などは、一般に地域の事情に詳しいことが多い地方政府のほうが、中央政府よりも効率的に対処することができると考えられています。しかしながら、地方政府に任せっぱなしでよいでしょうか。ときには、中央政府が地方政府にアドバイスしたり、監督したりすることが有用な場合もあるでしょう。こうした両政府間の権力のバランシングについて研究しております。

主な研究業績

学位論文「アメリカ環境行政における連邦と州の協働関係」

教育のヴィジョン

行政法、自治体法などの法律科目を主に担当します。みなさん、法律というと、難しいというイメージをもっているのではないでしょうか。しかしながら、法律というのは、わたしたちを守ってくれるものなので、知らないと損をします。そこで、私の授業では、みなさんのそうした苦手意識を取り去るべく、簡単なことば、裁判例の紹介、スライドなどを用いていきたいと思っています。

主な学内活動・社会活動

学内 FD委員会委員

学外 浦安市都市計画審議会委員
   国土交通省研修センター講師