目 次

本書について…(1)

「やまなし学研究2011―富士山考/甲斐の国人物伝―」の記録

富士山は誰のものか ―山頂帰属問題をふりかえる―…椎名 愼太郎(6)
体験的ポール・ラッシュ伝―博士から学んだスポーツマンシップ―…石黒 建吉(14)
生きている火山、富士山…河西 秀夫(20)
山梨に由来するモダニズムの群像…飯野 正仁(29)
富士山をプロデュース―世界遺産として守り、観光資源として使う―…田村 孝次(36)
山梨出身の歌い手たち―森進一・水越けいこからレミオロメンまで―…塩沢 一平(44)
絵画に託された富士のイメージ…井澤 英理子(49)
甲陽鎮撫隊と甲府城…江宮 隆之(60)
富士登山の現状と課題…近藤 光一(70)
若尾逸平から学ぶこと…齋藤 康彦(82)
富士山が育む生き物たちの現状と将来…篠田 授樹(91)
木喰上人の足跡を訪ねて…近藤 暁子(98)
富士山の古典文学…石田 千尋(107)
野口二郎と山梨の郷土研究…杉本 仁(117)