目 次

I 現代の思想と教育改革の視点…(1)

II 資本主義の変貌と現代の市民社会…(8)

III マルクスのアソシエーション論…(15)
IV 市民社会の主体形成―グラムシの思想を視軸にして―…(20)

V 現代日本の主体形成…(25)

補論 構造改革と対抗ヘゲモニー―地域学習ネットワークの創出―…(32)

注…(42)