―内 容―

はしがき…永井 健夫 (1)

<論説>

なぜ読書をしなければいけないの?…大神田 丈二 (3)
流行に左右される要因論─スノーボール・アースとカンブリア爆発の要因論をめぐって─…森 幸也 (13)
大正デモクラシー期におけるマルクス経済学の興隆に関して─日本マルクス経済学史Ⅲ─…深澤 竜人(27)
生涯学習活動と人々の生存維持活動─大分市と甲府市の比較の観点から─…松本 武彦 (47)
大学における教員就職支援の利用実態と教育効果─国立大学教員養成学部4年生への質問紙調査の分析から─…山口 美和、河野 誠哉、酒井真由子、西 朋子(55)

多因子からなる小論文評価ルーブリック作成の試み…近藤 裕子、石川 勝彦(79)

「インフォーマルな理論」と「インフォーマルな学習」の関係について…永井 健夫 (93)

<記録>

2018(平成30)年度研究関連事項…(103)