トップページ > お知らせ一覧 > 本学における職域接種の実施状況等について

山梨学院大学お知らせ一覧

2021年7月7日(水)

本学における職域接種の実施状況等について

本学における職域接種の実施状況等についてご報告いたします。

本学では、7月下旬からの職域接種開始を目指し、準備を進めてきましたが、
報道にもありますように、全国的にワクチンの供給不足があり、本日時点で
本学へのワクチン供給時期の見通しが立たない状況となっています。

近隣医療機関や山梨大学・山梨県立大学のご協力を得ながら、7月上旬から
学内での職域接種に先行して、教職員及び実習等を控えている学生を
対象に接種を進めています。

残りの希望者に関しても8月中旬から山梨大学での接種ができる見込みとなり、
本学としては、できるだけ早期に、確実に接種を実施することを優先し、学内での
職域接種から山梨大学での学外接種への切り替えを行うことといたしました。

これに伴い、9月の後期授業開始には希望する学生の2回目接種が終わる
見通しとなります。

※8月中旬の学外接種の実施計画の詳細が決定いたしましたら、あらためて
お知らせいたします。

引き続き、感染拡大防止に向けた取り組みにご協力をお願いいたします。

■ワクチン接種に関する問い合わせ先
学生センター保健管理室 TEL 055-224-1241

学校法人C2C Global Education Japan
新型コロナウイルス感染症対策本部
コロナワクチン接種チーム

Page Top