トップページ > 大学紹介 > 経営学部経営学科

山梨学院大学 経営学部経営学科

経営学部の学び

経営に関する専門的知識はもちろん、ビジネスの変化に対応できる能力、社会全体に新たな価値を創造する力を身につけるために、山梨学院大学・経営学部の学びはあります。
地域とのつながりや、学生同士の交流が盛んで、留学生も多く在学しており、在学生が安心して学べる支援体制も整っています。

社会に羽ばたく、そのために学ぶ。

実践力、国際化、地域貢献がテーマの経営学部について詳しくは以下のコンテンツ、リンクをご覧ください。

高校生・受験生の方へ

高校生・受験生の方へ

経営学部への入学後は、経営の基礎を学ぶことからスタートします。コミュニケーション能力や、問題解決力が身につく授業が多く、それらが苦手だった先輩方も卒業までに自信と実力をつけて、社会に羽ばたいています。

高校生・受験生向けサイトはこちら

経営学部チャンネル

経営学部チャンネル

学部生による完全プロデュースの広報プロジェクト。学生が自ら企画し、出演から制作、プロモーションまで行います。1年生から4年生まで登場し、各学年や取り組みごとの学びと成長を伝える学生インタビューや、実践的な専門科目を取材した動画に加え、留学生によるキャンパス紹介など学部の魅力をPRします。

経営学部チャンネルはこちら

課題解決に向けて協働をお考えの皆様へ

課題解決に向けて協働をお考えの皆様へ

山梨学院大学経営学部・経営学科は、ビシネスの現場に対応できる専門知識と実践力を兼ね備えた地域の将来を切り拓く人材を育成します。課題解決に向けて、連携して取り組みを進めてみたい等のご相談などについて、お気軽にご連絡ください。

メールアドレス:biz-lab★ygu.ac.jp
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

経営学部経営学科の最新情報

大学からのお知らせ

RSS

一覧

2022年5月20日
本学における新型コロナウイル感染者の発生状況について(2022年5月9日~)
2022年5月20日
専任職員募集について(学校法人C2C Global Education Japan)
2022年5月16日
健康栄養学部1年生47人がフルーツ大使に任命
2022年4月28日
本学における新型コロナウイル感染者の発生状況について(2022年4月21日~30日)
2022年4月21日
地方自治体、公益財団法人等の奨学金について(募集案内)
2022年4月20日
本学における新型コロナウイル感染者の発生状況について(2022年4月14日~4月20日)
2022年4月14日
2022年度山梨学院学生チャレンジ制度 企画募集のお知らせ
2022年4月13日
本学における新型コロナウイル感染者の発生状況について(2022年4月7日~4月13日)
2022年4月6日
本学における新型コロナウイル感染者の発生状況について(2022年4月1日~4月6日)
2022年4月6日
学費等納入金の延納手続について
2022年4月5日
2022年度山梨学院大学・大学院入学式
2022年4月4日
第36回 管理栄養士国家試験で合格率100%を達成しました
2022年4月2日
青山貴子新学長就任記者会見
2022年4月1日
日本学生支援機構(JASSO)奨学金を希望する皆さんへ(2022年度)
2022年4月1日
manaba使用終了、新システム導入について
2022年3月31日
本学における新型コロナウイルス感染者の発生状況について(2022年3月2日~3月31日)
2022年3月23日
2022年度 山梨学院大学入学式の挙行について
2022年3月18日
RHEP(難民高等教育プログラム)」の協定書調印式
2022年3月18日
【JASSO奨学金】2022年福島県沖を震源とする地震による災害に係る家計急変採用及び緊急採用・応急採用について
2022年3月15日
2021年度山梨学院大学卒業証書授与式・学位授与式

教育目的

人々から信頼される地域経済の担い手として、自律的な行動を通じて、幅広い分野で活躍できる人を育成する。

教育目標

  1. 広い視野と深い洞察に基づき、主体的に社会的課題を発見・解決する人を育成する。
  2. 多様な価値観の存在に向き合い、他者との相互理解を図り、協働する人を育成する。
  3. 自身の将来像の下、自律的に成長課題を見出し、挑戦・改善し続ける人を育成する。

Page Top