正課外型インターンシップ

本学では、キャリア教育の一環として学年を問わず、在学中のインターンシップを学生に推奨しています。学生にとって、就業観が醸成され、社会人基礎力の向上となることを目指しています。また、専門的な学問の知識だけでなく、物事に対する見方・考え方がどのようなところで活かせるのか。更に、インターンシップを実施する事で、多くの気づきを得る事ができ、その後の学習意欲の向上に繋がるものと考えております。
また、受け入れて頂ける企業・団体の皆さまにとっても貴組織の活性化を促進する一助になるものと存じます。

インターンシップ(正課外型)プログラムの仕組み

当センターでは、「正課外型」のインターンシッププログラムを以下の通りに実施いたします。企業・団体の皆さま方におかれましては、何卒ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分