インターンシップに参加しようと思った理由は?

就職活動は早めに始めて損は無いと思ったからです。また、将来就きたい仕事が全然決まっていなかったのでインターンシップに参加すれば何かわかるかもしれないと思いました。私のお勧めする業務体験型のインターンシップは、実際に仕事内容が自分のやりたいことに一致しているか分かる点が魅力的です。

実施内容は?

私が参加したインターンシップは5日間の業務体験型でした。多くの部や課があるので1日ごとに違う部や課を体験することが出来ました。部や課によっては触れたことの無い道具を使うこともありましたが、優しく丁寧に教えてくださったので良い体験ができたと思います。また実際に企業の方と話す機会があったので、パンフレットやHPに載っていないことも知ることが出来ました。

インターンシップを通じて成長できたと感じたことは?

インターンシップを通して業界の情報や業務内容を知ることが出来たことに加え、今まで知らなかった知識を吸収することが出来ました。業務体験型だったので限られた時間内に与えられた役割だけでなく、自主的に行動をするということは慣れない環境で大変でしたが、社会に出る前の良い経験になったと思います!

この経験は、今後どう活きるか?

今後自己分析や業界研究をしていく中で、実際に業務を体験することが出来たので他社との比較が未経験の方よりし易いと思います!また自分の強みや弱みを考えられたインターンシップなので、自己分析に活かせると考えています。

インターンシップを検討している学生にメッセージ

就職活動について不安しかない人こそ行動するチャンスだと思います!まだ大丈夫と考えて後悔しても時間は戻らないので、慣れない環境で大変だと思いますが勇気を出して体験して損は無いです。良くも悪くも就職活動をしていく中での判断材料になると思います。
また最近は就職活動のルールも緩和されているので3年生の夏に、インターンシップに参加することをオススメします。

中山みずき(なかやま みずき)ー 経営学部
インターンシップ先:株式会社電溶工業(山梨県昭和町・ http://denyojp.com/

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分