保護者の方へ

現代社会を生きる力と、
「自分」をもった学生に。

創立70年以上の歴史を持つ山梨学院大学は、一人ひとりの個性を最大限に発揮できる充実した教育環境を整えるとともに、時代を切り拓く主導的役割を果たせる力をもった人材の育成に努めています。

進学先選びについて

01時間をかけて吟味することで、納得のいく進路選びを。

02最も早い入試は9月実施(AO入試)。早期の進学先選びは選択の幅を広げます。

03早期に進路を決めることで、お子様の高校生活をさらに充実させることができます。
※昨今、高校1年次からの進学先選びは珍しいことではありません。

画像

山梨学院大学の入試形式は5つです。

01AO入試

試験方法:面接・書類審査 ※経営学部:グループディスカッション (健康栄養学部ではAO入試を実施しておりません。)

02推薦入試

試験方法:書類審査・口頭試問を含む面接・筆記試験(志願学部により異なります。)

03一般入試

試験方法:書類審査・学力試験(国際リベラルアーツ学部では、書類審査・学力試験に加えて面接も行います。)

04センター方式入試

試験方法:大学入試センター試験の点数を利用し判定します。Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期で判定方法が異なります。

05スカラシップ入試

センター方式入試との併願が可能で、入学金・授業料の50%を免除します。
※法学部・経営学部のみ実施します。

学費・生活費

納入金(2020年度)

法学部・経営学部 初年度納入金

国際リベラルアーツ学部(iCLA) 初年度納入金

健康栄養学部 初年度納入金

スポーツ科学部 初年度納入金

独自の「奨学金制度」

エクセレント奨学金制度

全学生を対象に、学業・資格取得・文化芸術活動・社会貢献活動などの分野で優れた成果を上げ、ほかの学生の模範となる学生に対して奨学金を支給する独自の制度です。募集は年1回で、返済義務はありません。

スカラシップ入試制度

特に学力優秀な学生を選抜する入試制度。合格すると、入学金および授業料が半額免除されます。大学入試センター試験の教科・科目の成績によって選考します。法学部および経営学部が対象です。

就職サポート

単に就職させる、資格を取らせるだけでなく、「自分」を持った人間へと成長させるため、学生それぞれの志向に寄り添ったオーダーメイドのキャリア・就職支援を行っています。

サポートスケジュール

1年次
  • ・キャリアカウンセリング [前期]
  • ・キャリア形成セミナー [通年]
  • ・自己理解セミナー [通年]
  • ・社会人基礎力育成プログラム/社会人メンター [通年]
  • ・社会人(経営者・企業家)交流/産学官連携プログラム [通年]
  • ・インターンシップ(体験型・人材育成型) [後期]
  • ・公務員試験対策講座 [通年]
  • ・各種資格試験 [通年]
2年次
  • ・キャリアカウンセリング [前期]
  • ・キャリア形成セミナー [通年]
  • ・ライフデザインセミナー(仮称) [通年]
  • ・社会人基礎力育成プログラム/社会人メンター [通年]
  • ・社会人(経営者・企業家)交流/産学官連携プログラム [通年]
  • ・インターンシップ(体験型・人材育成型) [通年]
  • ・公務員試験対策講座 [通年]
  • ・各種資格試験 [通年]
3年次
  • ・キャリアカウンセリング [前期]
  • ・就職支援セミナー [通年]
  • ・進路意識調査〜進路相談 [後期]
  • ・ライフデザインセミナー(仮称) [通年]
  • ・社会人基礎力育成プログラム/社会人メンター [通年]
  • ・社会人(経営者・企業家)交流/産学官連携プログラム [通年]
  • ・インターンシップ(体験型・人材育成型) [通年]
  • ・就職試験対策講座 [通年]
  • ・公務員試験対策講座 [通年]
  • ・各種資格試験 [通年]
4年次
  • ・就職支援セミナー [前期]
  • ・進路意識調査〜進路相談 [通年]
  • ・社会人になるためのセミナー(仮称) [通年]
  • ・社会人基礎力育成プログラム/社会人メンター [前期]
  • ・インターンシップ(体験型・人材育成型) [前期]
  • ・就職試験対策講座 [前期]
  • ・公務員試験対策講座 [前期]
  • ・各種資格試験 [通年]

※悔いのない就職活動ができるよう、最後まで手厚くサポートします。

各種セミナー・支援内容

公務員ガイダンス

公務員試験の状況と傾向と対策、また、本学の公務員就職サポートについて説明します。公務員講座の内容、願書提出方法、受験心得など、学年に応じた内容で展開しています。

模擬試験

公務員予備校などの模擬試験を大学で実施します。YGU独自制度として、大学補助により受験料が格安設定となっています。

職場見学会(公務員コース)

公務員の職場を見学し、公務に従事されている方からお話を伺うことで、自分の将来や仕事について考える機会とします。例年、東京都内の3つの官庁を見学しています。

【就活サポート制度】 就職活動貸付金制度があります。

就職活動のための経済的なバックアップをしています。会社訪問・セミナーなどの参加に必要な交通費や宿泊費、資料やスーツの購入代など、特に、Uターンを目指す県外出身者や首都圏での就職を希望する学生にとっては、活動費用は切実な問題です。本学では、就職活動資金を一定期間無利子で貸与する独自の制度を設けています。借り入れは一人1回限りの最高10万円まで。返済は一括または分割で、1万円単位の返済も可能です。
※対象は本学学生に限ります。
※申込手続きなどの詳細は、就職・キャリアセンターまでお問い合わせください。

学生サポート体制

山梨学院大学では、保護者の皆様にも安心していただけるよう、さまざまなサポート体制を整えています。教育力を高めていくだけでなく、学生一人ひとりの健康面や生活面をしっかりと支援する環境づくりを追求し続けます。

学生相談室

学生の悩みや相談に常時専門のカウンセラーが対応。カウンセリングは個別でもグループ単位でもOKです。相談日は月〜金曜の9:00〜17:00、事前の電話予約にも対応します。

画像

保健管理室

専門スタッフが常駐し、学生や教職員の健康管理、急病やケガなどの応急処置、健康相談などに対応。健康診断を通じて病気の予防や早期発見に努めています。心身ともに健康的な学生生活が送れるようサポートします。

画像

個別相談(オフィス対応)

研究室を全ての学生に開放し、気軽に個別相談に応じています。授業や勉強方法の質問はもちろん、就職のことや趣味など日常生活の話題まで、学科を問わず対応します。教員の豊富な知識と経験を存分に活用してください。

画像

N Direction 鍼灸院・整骨院

プロ野球選手のケアからリハビリ、トレーニング指導までを担当してきたトレーナーが、学生たちのボディケアに当たっています。勉強疲れやクラブ・サークル後のケアにも利用できます。

画像

銀行・郵便局のATMも学内に設置

学内には都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行のATMコーナーがあり、全国ほとんどの金融機関のキャッシュカードが利用できます。

画像

こんなときには

納付金や学生生活の支援について

入学時納付金について 入試センター 055-224-1234
納付金の納入について 財務部 055-224-1460
奨学金などの経済的支援について
障がい者の修学支援について
学生センター 055-224-1240

就職・キャリア支援について

就職活動支援プログラムについて
各種講座・セミナーの開催について
情報収集のための資料室利用について
就職・キャリアセンター 055-224-1210