学校法人山梨学院 学校法人 山梨学院 | 山梨学院大学 | サイトマップ | お問い合わせ

山梨学院大学 就職・キャリアセンター

サイト内マップ
  • TOP
  • 資格およびキャリアアップサポート

資格およびキャリアアップサポート

スケジュール
年間スケジュール
学内講座の年間スケジュール(日程等)については変更される場合があります。
詳細は必ず就職・キャリアセンターの掲示等で確認しましょう。
資格チャレンジ バックアップ・プログラム
就職・キャリアセンターでは、豊富な学内講座等を実施して本学学生の資格取得をバックアップしています!
このプログラムを積極的に利用して資格を取り、社会で活躍するためのスキルを身につけよう!
資格に関するご相談等はいつでもセンターまでお尋ねください。
モデルスケジュール(大学生)
資格取得体験記 学びの大空
サポート制度
キャリアアップサポート制度
自分の将来像や夢、目標を見すえてキャリアデザインを考え、資格取得にチャレンジする意欲的な学生を支援するため、奨励金を支給するサポート制度です!
取得した資格・検定の難易度に応じて図書カードを進呈します。
本学、就職・キャリアセンターは、将来の夢、目標に向かって挑戦する学生への心からのエールとして、今後も社会に有意義な対象資格・検定を増やしていく予定です。
目的 学生時代に将来のキャリアを考え、資格にチャレンジする意欲的な学生を支援する為に奨励金(図書カード)を支給し、更なるキャリアアップの励みにしてもらう。
対象期間 申請する年度内(4月1日〜翌年3月31日)に取得した資格であること
申請期間 取得後6ヶ月以内に申請書を提出
(資格取得を証明できる文書(合格通知等)のコピーを添付)
支給対象者 大学生(1〜4年生)、短期大学生(1、2年生)、大学院生(含、留学生、研究生)
資格取得支援講座
社会保険労務士(国家資格)
社会保険労務士スペシャリストとして企業で活躍、独立開業も可能の人気資格
健保や労災、雇用保険など各種労働社会保険の申請書類作成・届出、就業規則や年金相談のほか、人事・労務業務を一手に引き受けるのが社会保険労務士です。
ヒトに関するエキスパートと位置付けられます。
受験資格は大学において62単位以上を取得したもの。(大学の成績証明書を提出)
1〜2年次にファイナンシャル・プランニング技能士を取得(基礎を学び)、2年次後期から受講、3年次受験を推奨します。

・ 社会保険労務士試験公式ホームページ
・ 社労士講座 受講者用ページ

宅地建物取引士(国家資格)
宅地建物取引士資格試験 毎年17万人が受験する人気資格
一般には「タッケン」と言われている試験です。アパートやマンションを借りたり、家を購入したりする場合、私たちは不動産業者にお世話になります。その不動産業者の事務所に必ず1人はいるのが、宅地建物取引士です。不動産の借り主や、購入希望者に対して、物件の取引に関する重要事項を説明する大切な役割を担っています。講座で得た不動産に関する専門知識は、不動産業のみならず、建設関係、金融関係においても生かされるため、有資格者は就職活動において大変有利。講座では、法律知識がまったくゼロでも理解しやすいように、実例を多用した分かりやすい講義を行っています。
※ なお、受講対象は本学学生に限ります。

・ 宅地建物取引士について (財)不動産適正取引推進機構
・ 宅地建物取引士資格試験 実施日程 (公社)山梨県宅地建物取引業協会
・ 資格取得体験記

マンション管理士・管理業務主任者(国家資格)
マンション管理士講座 マンション管理業界で必須の資格
・マンション管理士
専門的知識をもって、マンションの管理(管理組合の運営、建物構造上の技術的問題等)に関し、管理組合()の管理者、マンションの区分所有者などの相談に応じて、助言、指導その他の援助を行うことを業務とします。
*管理組合 マンション各住戸の所有者である区分所有者の団体。マンションの維持管理を目的としています。
・管理業務主任者
マンション管理会社の社員として、マンションの管理運営全般のマネジメント業務(管理受託契約の重要事項説明から、受託した管理業務の処理状況のチェックおよびその報告など)を担います。マンション管理会社には、事務所ごとに国土交通省令で定める人数(30組合につき、1名以上)の管理業務主任者の設置が義務付けられています。

・  マンション管理士になるには (国土交通省)
・  管理業務主任者になるには (国土交通省)

ファイナンシャルプランニング(FP)技能士 3級(国家資格)
FP技能士3級試験対策講座 金融・保険業界では必須の資格
個人の資産運用を的確にアドバイスするのがファイナンシャル・プランナー。その技能を図るのがファイナンシャルプランニング技能士です。
また、この資格を必要とする職場は、金融・保険業界です。自社商品だけでなく、金融商品全般に対する知識がないと、顧客ニーズに応えることができないという理由があり、今後ますます注目される資格のひとつです。

・ 一般社団法人 金融財政事情研究会(きんざい)
・ 受験申請

ビジネス実務法務検定 3級(公的資格)
ビジネス実務法務検定試験講座 3級 コンプライアンス能力はビジネスに不可欠
ビジネスには、コンプライアンス(法令遵守)能力が不可欠です。 コンプライアンスとは、自身の業務・行動を法的にチェックし、問題点を的確に捉え、かつそれを法的に解決できるスキルということができます。
ビジネス実務法務検定試験は、そうしたビジネススキルの基礎となる実務的・実践的な法務知識を、体系的かつ能率的に身につけることを目的とするものです。

・ ビジネス実務法務検定試験 内容・日程など 東京商工会議所

リテールマーケティング(販売士)検定 2級、3級(公的資格)
リテールマーケティング リテールマーケティング(販売士)は「流通業界で唯一の公的資格」
コンビニエンス・ストア、スーパー・マーケット、百貨店等の小売業の経営に関する公的資格です。豊富な商品知識と優れた販売技術を身につけ、消費者に満足のいくサービスを提供するための知識・能力を身につけます。昇格や管理職への任用基準とされるケースも多く、複雑化する流通業界では必須の公的資格といえます。
【リテールマーケティング(販売士) 3級】
小売店舗運営の基本的な仕組みを理解し、販売員としての基礎的な知識と技術を身につけ、販売業務を行うことのできる知識・能力の取得を目的としています。
【リテールマーケティング(販売士) 2級】
小売業について主として販売に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、かつ部下を指導できる知識・能力の取得を目的としています。

・ リテールマーケティング(販売士)検定試験について(社団法人 日本販売士協会)
・ 受験手続き(試験日、申込受付期間、受験料、ハンドブック、テキスト等)

旅行管理者試験 国内旅行業務取扱管理者(国家資格)
旅行管理者試験講座旅行管理者試験講座 旅行業界へのパスポート(国内と総合の2種がある)
旅行業務取扱管理者は「総合」と「国内」の2種類の資格があり、海外・国内旅行ともに取り扱うことができる資格が総合旅行業務取扱管理者、国内のみ取り扱えるのが国内旅行業務取扱管理者です。
本講座では、「国内」の合格をめざします。旅行業務に関する法律や実務的な知識を、各種データを多用して効果的に学びます(この資格を取得することにより、「総合」の試験では4科目のうち2科目が受験免除になります)。

・  旅行業務取扱管理者とは 国土交通省
・  総合旅行業務取扱管理者試験について (社)日本旅行業協会(JATA)
・  国内旅行業務取扱管理者試験について (社)全国旅行業協会(ANTA)
・  山梨県旅行業協会 受験願書

秘書技能検定 2級(公的資格)
秘書技能検定試験講座 2級 「社会人としての基本」を幅広く学ぶことのできる資格
秘書技能検定は企業の役員をサポートする幅広い資質と技能を身につけることを目的としています。
ただし、この講座は学生のみなさんを対象とすることから、これから社会に船出するために必要な「社会人としての総合的な資質」を養うことにポイントをおいています。
具体的には、秘書業務(理解能力・判断力・記憶力)、一般知識(社会問題、時事問題)、ビジネスマナーおよび接遇応対などを学習しますが、これらは、単に「秘書になるため」だけではなく、「社会人としての一般知識」を身につけるうえでたいへん有効です。
そのため、男女を問わず、就職活動前にこの資格の取得を目指す学生が多くなっているのが特長です。

・ 秘書技能検定2級試験について(財団法人 実務技能検定協会)

TOEIC(民間資格)
TOEIC対策講座 TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)とは
英語によるコミュニケーション能力を正確に測定するための国際共通尺度として、実施されているテストシステム。昨今、このテストによる「TOEICスコア」を採用時の参考としている企業が増えています。
詳しい資料が必要な方は就職・キャリアセンター窓口へお尋ねください。

・ TOEICについて(社団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会)

受験のご案内
TOEIC 団体試験(受験案内)
食品表示検定(初級、中級)
食品表示検定(初級、中級) 食品に関わる事業者(生産者、製造業者、小売業者等)には安全・安心な食品の提供が強く求められています。その安全性確保のためにも、消費者への食品表示はわかりやすく適正なものであることが必要です。
食品表示が不正、不統一な場合、消費者の信頼を損ない損害を生じさせ、法令違反の問題も生じます。こうした問題を回避し、食品表示の適正と統一を確保し、消費者を保護することに本検定は寄与しています。事業者による適正な食品表示を促し、また消費者の適正な食品知識、判断力等の育成、さらには食品市場全体の安全・安心の向上を目的とする検定といえます。食品業界への就職には大変有利な資格です。

・  食品表示検定協会

語彙・読解力検定
語彙・読解力検定 語彙の「幅広い知識」とともに、その「正確な運用力・読解力」も含めた「総合的な言葉の力」の向上を目的とします。中心的な出題素材は「新聞」です。そのため、本検定は、単なる知識量の増加だけでなく、社会生活のなかで「実践的に活用可能な言葉の力」の向上につながります。
民間企業及び公務員等の採用試験(筆記試験、論作文試験等)、また就職後の日常業務にも役立つ有益な資格といえます。

・  語彙・読解力検定(朝日新聞社、ベネッセコーポレーション)

日商簿記検定
日商簿記検定 経理の基本を身につけてステップアップ!認知度の高い人気資格
簿記は、経理・会計だけに関連する技能と思われがち。しかし、営業や販売部門でも、コスト管理や取引先企業の財務状況の把握などの際、簿記の知識は欠かせないものであり、幅広い分野で簿記技能は必要とされています。

・ 甲府商工会議所
・ 受験手続き(試験日、申込受付期間、受験料等)

日本商工会議所 甲府商工会議所 検定情報
ニュース時事能力検定試験 現代用語能力検定試験
ITパスポート試験試験会場(一覧)
資格情報サイト(リンク集)
e-資格&スキルガイド 甲府商工会議所 各種検定試験の内容等
資格キング.com

 

ページ先頭へ