トップページ > 悪天候等の場合の山梨学院大学の対応について

悪天候等の場合の山梨学院大学の対応について

本悪天候(台風・大雪等)の場合の授業及び定期試験に対する山梨学院大学の対応は以下の通りとなりますので、学生の皆さんは必ず「山梨学院ホームページ(http://www.ygu.ac.jp)のトップページ」で確認してください。

本学ホームページによる情報発信時間

当日の午前6時00分頃

※状況により、上記以外の時間にも情報発信を行います。

当日の午前5時30分に、山梨県下に以下に掲げる気象庁の「特別警報」が発令されている場合は、学生及び教職員の安全確保のため、当日(終日)を全学休校とし、授業及び定期試験を中止とします。

  1. 大雨特別警報
  2. 大雪特別警報
  3. 暴風特別警報
  4. 暴風雪特別警報
  1. 休講措置等を取る場合は、気象庁が発令する「特別警報」「警報」等をもとに、判断を行います。
  2. 台風や降雪などの場合は、居住地によって状況が異なりますので、通学については「安全を第一」とし、決して無理をしないでください。
  3. 学外実習等の場合は、担当教員の指示に従ってください。
  4. 「休講となった授業」及び「中止となった定期試験」は後日行いますので、必ず掲示等で確認してください。

注)「休講」は「一つ又は複数の授業が行われないこと」であり、「休校」は「大学全体を休み(すべての授業等を行わない)とすること」です。

山梨学院大学教務部