産学連携事業について

産学連携事業

昨今、グローバル化や情報化の進展などの社会の急激な変化により、経済状況の厳しさの拡大、地域格差の広がりなど、様々な課題が深刻化しております。
それらに対して、大学も企業も今後どのような人材を育成すべきかという課題、またそれに至るプロセスとしての社員教育の在り方についても苦慮されているのではないでしょうか。
人材育成には、さまざまな試行錯誤が必要です。大学側も学生の主体的な学びを促進する為、キャリア教育やアクティブ・ラーニング等、さまざまな試みを行っております。この様な中、産学が連携して次世代の人材育成に取り組む必要があると感じている次第です。

本学では、不透明な時代であるがゆえ、どのような人材を育成すれば学生本人にとって、企業・団体にとって、延いては日本・地域にとって良いのか、という視点で産学連携を進めて参りたいと存じます。

[目的]
  • 学生の主体的な学修を促し、社会の発展を担う人材を育成・輩出する。
  • 学校から職業への接続を円滑にし、初期の職業キャリアを順調に形成させることで、「学生から職業人へ」と育成することを促進する。
  • 社会人基礎力(就業の為の基礎力)を備えた人材を輩出する。
  • 職業マインドや将来に対するビジョンを持った人材を輩出する。
[狙い]

以下、連携させて頂いておりますプログラムです。
趣旨にご賛同いただけます場合には、当ページに掲載されています就職・キャリアセンターの電子メール又はお電話にてご連絡下さいます様お願い申し上げます。

お問い合わせ先

就職・キャリアセンター
E-mail: shushoku@ygu.ac.jp
Tel. 055-224-1210

【センターご利用時間】  
窓口 午前9時〜午後5時  相談対応 午前9時〜午後5時40分