「カレッジスポーツ王国」ならではのアクティブな学風

アクティブな学風

文武両道は当たり前!
どちらも本気でやるのが、YGUスタイル

文(study)勉強もアクティブに。学生が意欲的に学べるYGU独自の取り組み/武(CollageSports)オリンピック選手も多数輩出。日本中に知れわたるカレッジスポーツの名門

学びにもスポーツにも、アクティブな姿勢を貫く山梨学院大学。意欲的に学ぶことができる独自の取り組みや、優秀な選手育成に力を入れるクラブ活動など、学生の探求心や挑戦する意欲を育むための環境を整えています。何事にも本気で挑むからこそ、成長できる。文武両道を掲げる山梨学院大学ならではの前向きな学風が、学生たちを勇気づけます。

アクティブに学ぶための5つのキーワード

画像

01アクティブ・ラーニング

培った知識をもとに議論し考え合う、能動的な学びを展開。

02ゼミナール

少人数で行う演習型授業。論理的思考力や創造力を養成。

03インターンシップ

企業や自治体での就業体験を通して、社会を意識した学びを体感。

04ゲストスピーカー

自治体の首長や企業の経営者による講義で、社会に対する視野を拡大。

05グローバル

徹底した英語教育によって、世界を舞台に活躍するグローバル人材を育成。

数字が証明するクラブの強み

画像

9つのクラブが大学日本一

「大学日本一」を目標に掲げ、日々厳しい練習に打ち込んでいます。陸上競技部や水泳部など、9つのクラブが大学日本一を達成しています。

15の強化育成クラブ

レスリング部やスケート部など、15の競技を強化育成クラブに指定。選手と指導者の育成に力を入れ、日本スポーツ界へ貢献し続けます。

53名のオリンピック選手

本学に在籍する選手を、日本代表として世界に送り出してきました。オリンピックには15大会連続で選手・役員を派遣しています。

OPEN CAMPUS

山学の学び、暮らしの魅力を
体験しよう!

資料請求・デジタルパンフ